【takeブログ】ブラック企業から逃げる!!を実現するサイト

就職、転職にまつわる「旬」な情報を発信しています。

【厳選5冊】就活生のSPI対策に役立つおすすめの本【2021年卒向け】

SPI対策に役立つ本を紹介します。

就活生に役立つ本5選

2019年10月19日に記事を執筆しました。

 

本記事は、以下のような人に向けて情報を発信しています。

  • SPI対策に役立つ本を知りたい人
  • 就活の筆記試験に絶対通過したいと考えている人
  • どの問題集を使って勉強すれば良いか分からない人

※ これまで私は、人材に関する業務を専門的に行なってきました。企業の採用支援を300社以上実施しており、求職者面談(キャリアアドバイザー)の経験もあり。

そして、現在は、現役の採用担当者として業務を行なっているため、旬な情報お届けしております。

 

皆さん、こんにちはNAKAです。

 

この記事を書いている僕は、2017年卒で就活を経験しました。

現在は、上場企業の採用担当者として日々新卒採用を行なっておりまして、そのおかげでかなり就活に関して詳しいです。

 

就活の筆記試験に関する情報を調べて思うことは、「情報が多すぎ」ということです。

 

書店でもSPIに関する本は何十冊も置かれていて、ネット検索しても「SPIオススメ20選」など情報が多すぎて、どの本が本当に役立つか分からないことが多いですよね。

 

そこで本記事は、"情報溢れる筆記試験対策本"の中から本当に"筆記試験のときに役立つSPI対策本"を解説していきます。

 

そもそもSPIとは?【SPI対策おすすめ本:学ぶ】 


「SPI」の試験でまず知っておくべき大前提は次のとおり。

 

問題の種類は2種類です。

  • 言語

国語の能力を試す試験ですね。

例:漢字や文章理解など

  • 非言語

計算力を試す試験になります。

例:確率、方程式、集合など

言語、非言語の問題以外にも「適性検査」と呼ばれるあなたの性格や特徴を知ることができる試験も存在しています。

 

一般的に適性検査を導入している会社は、適性検査の結果次第で落とすようなことはしませんが、言語、非言語の試験を導入している会社は、数字が未達の学生は落選させる傾向が強いです。

 

そのため、就活で自分が志望する会社から内定を貰いたいと思うのであれば、「SPI対策準備」に時間をかけて筆記試験に必ず通過できるように対策を進めましょう。

SPI対策は最低でも3ヶ月は必要

SPI対策は、最低でも3ヶ月は必要です(僕の実感)

 

結論として、最低でも3ヶ月掛かるが僕の答えです。

できるだけスキマの時間を見つけては、勉強をしていくスタイルが良いかなと思います。

 

なお、SPI対策しなくても大丈夫だぜ!という方が例年いますが基本的には、そういった方は本命企業に受かることなく、"内定"を獲得することができてない人に多い思考です。

非言語問題を中心に勉強する【オススメ勉強法】

非言語問題を勉強しよう

徹底的に非言語問題の練習を行いましょう。

 

ぶっちゃけ、言語問題は大学まで進学している人であれば感覚で解ける問題も多いと思います。(中学生レベルの漢字・文章理解ができる方)

 

しかし、非言語は特に文系学生は、準備しておかないとほとんど手が付けられれないという状況に陥る可能性が高いです。

 

SPI対策本を手に入れたら"非言語問題"を徹底的に取り組みましょう。

就活生のSPI対策に役立つおすすめ本【厳選5冊】

SPI対策本【厳選5冊】

就活生がSPI対策本を選ぶ上で大切すべき考え方があります。

 

結論としては、なんども繰り返し勉強ができる問題集、過去就活生が愛用してきた本を選ぶのが一番良い選択の仕方ですね。

 

今回、僕がオススメする"SPI対策本"は上の条件を満たしているので、安心して下さい。

① これが本当のSPI3だ! 【2021年度版】:【おすすめSPI対策本】

SPIとは?、非言語が全くできないからゼロから学びたいと思っている人にオススメの一冊になります。

 

勉強が続かない原因として、問題が全く分からないから勉強するのがだるい、できない自分に絶望して諦めてしまう、といったことが挙げられると思います。

 

そんな悩みを解消するのがこの本です。

「できない人でもできるようになる」がコンセプトの初心者に優しい一冊です。

 

色々迷ったらこの本でOKです。

② 最新最強のSPIクリア問題集 ’21年版:【おすすめSPI対策本】

就活生に昔から愛されてきた一冊です。

就職書籍部門第一位で実績十分なので、安心して勉強ができます。

 

SPI対策本で失敗したくない!王道で学びたい!という方にオススメです。

 

言語問題、非言語問題だけでなく、適性検査の対策方法、テストセンター対策まで幅広くカバーされた一冊になります。

 

幅広い領域をカバーしたい人は、ぜひ。

③ 7日でできる! SPI必勝トレーニング2021年度版 :【おすすめSPI対策本】

とにかく筆記試験対策をずっとしていなくて、最低限だけでもおさらいしたい!時間がなさすぎるから最低限だけ学びたい!という方にオススメの一冊です。

 

前提としては、3ヶ月の時間は必要だけど時間がなく学べなかったので急遽準備したいというときのみ使って下さい。

 

勉強する期間が、7日間だけでなくても利用することができるので、ポイントを絞って学びたいという方は良いかもしれませんね。

④ 文系学生のためSPI3完全攻略問題集 2021年度 :【おすすめSPI対策本】

本書のタイトル通り、文系学生にオススメの一冊です。

 

僕もド文系なので分かるのですが、、、ぶっちゃけ非言語マジ難しくないですか?

そんな文系でも勉強できるように超丁寧な解説がされている一冊です。

 

ゼロからできるようになりたい!

学生時代全く勉強してなかったけど、就活を機に学びたい!

このように思っている人に激推ししたいですね。

 

やれば、できるようになります。

諦めずに反復して取り組みましょう。

⑤ 就職試験によく出る適性・適職問題 2021年度版 :【おすすめSPI対策本】

一般職を希望する学生にオススメの一冊です。

 

言語、非言語共に細かくカバーされているので、反復して学ぶと結果がでやすい本かなと思ってます。

 

一般職を希望する方は、3ヶ月前からコツコツと勉強しましょう。

SPIを勉強するときの注意点【できなくても継続せよ】

ポイントは、"できなくても継続する"です。

というのもSPIを勉強していると問題を解くことができなくて、途中で挫折して辞めちゃう人が多いからです。

 

できなくても少しずつ継続して頑張るぞ!という意気込みで3ヶ月前から少しずつ取り組むのが一番ベストかなと思います。

勉強するタイミングを決めて習慣化させよう【SPI勉強するコツ】

SPIを勉強させるコツをお伝えします。

 

1日のなかで勉強するタイミングを決めて習慣化させましょう。

 

例えば、朝起きた後の30分間、お昼食べた後の30分間、電車移動中や授業と授業の間時間など、大学生は、スキマ時間は意外と多いと思います。

 

勉強を習慣化させるまでは、大変ですが一度習慣化させればやるだけなので継続しやすくなります。

まとめ:SPI対策と同時に就活情報を集めよう

本記事のまとめです。

 

SPI対策は、就活を成功させるための一つの側面であって"全て"ではないです。

 

つまり、筆記試験対策を行うと同時に他の就活準備も並行して行うべきだと思います。

 

オススメが徹底した「自己分析の実施」「就活ノート」を利用した志望先企業の情報集めです。

関連記事:就活生にオススメの自己分析や企業研究に役立つ本6選を現役採用担当者が紹介したい記事

 

www.syuukatsutennsyoku.com

特に就活ノートを利用すれば、自分が志望する企業のエントリーシートの内容や筆記試験、面接内容も知ることができるので、早いとこ登録して準備しましょう。

※完全無料で利用することができます。