【takeブログ】ブラック企業から逃げる!!を実現するサイト

就職、転職にまつわる「旬」な情報を発信しています。

【面接をドタキャン?】就活の失敗談、僕がやらかした実体験を報告【事実】

就活の失敗談

2019年10月29日に記事を執筆しました。

 

本記事は、以下の疑問や悩みを解決します。

  • 就活の失敗談を知りたい!
  • やらかした出来事を知って対策をしたい
  • 就活で準備しておくことは何?

※ これまで私は、人材に関する業務を専門的に行なってきました。企業の採用支援を300社以上実施しており、求職者面談(キャリアアドバイザー)の経験してます。

 

みなさん、こんにちはNAKAです。

2017年卒で就活を経験、今は採用担当をしてます。

 

本記事では、僕が実際に経験した「就活の失敗談」を紹介します。

 

人は失敗を重ねて成長をしていく。と言われていますが、就活においては「失敗」することは許されません。

 

一度の失敗が第一希望の会社に内定を貰えなくなる可能性があります。

 

この記事を読んだ皆さんが失敗をしないように僕の経験を詳しく紹介するので、失敗しないで下さいね〜〜!!!

 

就活失敗した後の末路も紹介してます。合わせて確認してみて下さい。

関連記事:就活失敗した後の末路を紹介!典型的な失敗パターン3選!【あなたは大丈夫?】

 

 

【実体験】就活の失敗談【これやったら落ちます】

落ちる失敗談

2017年卒で就活をしていた僕が実際に経験した失敗談を紹介します。

 

本命企業から内定を獲得することができなかったのですが、僕は今から紹介したことやってしまったせいで選考に落ちのでは?と思ってます。

 

振り返ると、結構やらかしていて凄い恥ずかしいのですが、皆さんの役に立つことを信じて正直に告白をしていきます。

面接で緊張をしてしまい、違う会社の志望動機を話してしまった 

就活はじまったばかりの頃って緊張がやばいですよね??

 

 

今振り返ると只の言い訳にしかならないのですが、緊張をした結果、「違う会社の志望動機」を話してしまいました。

 

しかも、、最終面接で発表してしまいました。

 

最終面接なので、役員クラスの方に行なって貰っていたのですが、厳しい一言を言われてしまいました。

 

「キミ、それはうちの志望動機ではないよね?ライバル企業のA社のことだね?、うちはキミにとって二番手という認識でいいかな?」

 

????!!と僕はなりましたが、時は既に遅し。

 

他の就活生が、スラスラと志望動機を話すのを横目で見るしか残されたパワーはありませんでした。

説明会や面接の日程を間違えてしまう

就活生なら一度は経験がある説!

説明会や面接の日程を間違えてしまうことです。

 

3月、4月の就活ピークシーズンのときにできるだけ多くの企業の説明会に参加したいと思いドンドンと予定を詰めていきました。

 

その結果、自分でスケジュールを管理することが難しくなってしまい、何社か説明会に予約をしていても行けなかったり、面接の予定を間違えてしまったりと悲しい思いを何回をしてしまいました。

 

説明会や面接にこないのは、人事の人に対して印象が悪くなってしまうので出来るだけきちんと参加することを心掛けましょう〜!

※できるだけではなくて、必ずですね。笑

前日飲みすぎて面接をドタキャンしてしまう

ドタキャンをすると凍りつきます

面接の前日は、就活生は呑んではいけません。

 

しかも、大学生だと悪魔のコールが囁かれることになります。

 

それが明日「面接だけど、ワンチャン余裕でしょ〜ww」みたいに謎の無敵感を誇るタイミングがいくつか現れます。

 

僕は、さすがに第一志望の会社ではありませんが、面接の前日に朝3時、4時ぐらいまで呑んで次の日すっかり寝坊してドタキャンをするというのが何社かありました。

 

今思うとホントにクズですね。

しっかりとスケジュール管理だけでなく、体調管理も行いましょう!

履歴書やエントリーシートを忘れてしまう

時々、面接のときに「履歴書」や「エントリーシート」を持ってきて下さいね!と案内を受けることがあります。

 

僕は、すっかりと忘れてしまい履歴書やエントリーシートなどの提出物を持たずに面接に出向いてしまいました。

 

もちろん、面接は実施してくれますが、落ちました、、。

 

前日に持ち物の確認をしたり、早めに面接会場に向かうなど準備を徹底しましょう!

就活の失敗を通して学んだことは、「準備こそ全て」

これだけの大失態を通して学んだことがあります。

 

それは、就活は準備こそ全てということです。

準備をきちんとできる人であれば、このようなミスはしないはずです。

 

この教訓は、就活のときだけじゃなくて「社会人」になってからも活きています。

 

仕事を円滑に進めるには、準備が必要です。

その基本を就活を通して学びことができたのでよかったと思ってます。

 

ただ、「準備こそ全て」といっても具体的にどんな準備すれば?となりますよね。

就活の準備でオススメできるポイントをこれから紹介していきます。

「就活ノート」に登録すれば面接の内容を知れる!【就活の裏技】

自分が志望する会社の面接内容やエントリシートの内容、筆記試験の内容を先に知ることができる。と言われたらあなたはどう思いますか??

 

、、、。控えめに言って最高ですよね。

 

そんな就活生にとって最高のサービスがあります。

僕も就活生時代には、愛用していたサイトです。

 

これまで10万人以上の学生が利用していて、大手企業から中小企業まで幅広く情報が掲載されているので、参考にしてみて下さい。

 

株式会社DYMが運営する「就活ノート」と呼ばれるサイトです。

詐欺とかそんなのは一切ないので、安心して下さい。

 

就活生が感じるリアルな就活情報【就活ノート】  では、内定を獲得した就活生がリアルな選考情報を日記形式で紹介するサービスです。

 

実際に書いたエントリシートの内容も乗ってたりするので、とても参考になります。

 

もっと「就活ノート」について知りたい!という方は、こちらの記事をご確認下さい。

関連記事:「就活ノートの評判や特徴!」完全無料登録するとESや選考の手順が全部知れます【結論:最高】

 

就活ノートの効果的な利用方法については、就活ノートの使い方を徹底解説!こちらで解説しているのでどうぞ。

まとめ:最終面接の前日に飲み会は絶対禁止!【就活の失敗談】

本記事のまとめです。

 

面接の前日は、飲み会に参加してはなりません。

絶対に断りましょう。

 

僕は、お酒による失敗で内定を獲得できるチャンスを何度か逃しました、、。

 

面接は準備をしっかりしておけばどんな会社でも大丈夫です。

そのため前日は、きちんと準備をして面接に備える良い時間を過ごしましょう。

 

面接が不安な方に対して記事を書いてます。

合わせて確認してみて下さい。

関連記事:「就活で面接が上手く話せない」あなたへ面接のコツを解説しました【今日からできる】

 

それじゃあ!!また!!NAKAより